SNSフォローボタン
もうもうをフォローする

ファイナンシャルプランナーに無料相談に行った話

資産形成
スポンサーリンク

こんにちは、もうもうです(@mooomoooblog)

私は日東駒専卒、都内在住、27歳で会社員をしています

家電量販店で値段が少し高い買い物をした時に、ファイナンシャルプランナー相談を無料で勧められたことはありませんか?

私はファイナンシャルプランナー相談と、粗品が欲しかったのもあって、ファイナンシャルプランナー相談したことがあるので今回書いてみました!

この記事では、ファイナンシャルプランナー相談がどういうものか気になる人の参考になると嬉しいです

スポンサーリンク

ファイナンシャルプランナーとは?

ファイナンシャルプランナー=FP

詳しくは日本FP協会から引用します

簡単にいうと、お金に詳しい人です

金融、税制、不動産、住宅ローン、生命保険、年金制度などの幅広い知識が必要になります。これらの知識を備え、わたしたちの夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートするパートナー、いわば、「家計のホームドクター®」のような存在がファイナンシャル・プランナー(FP)です。

FPとは | 日本FP協会 (jafp.or.jp)

無料相談してやってもらったこと

家計の見直し

家計の見直し相談をやってもらいました

まずは、月の収支を自分で洗い出します

年収から月収を計算して、収入を計算します

次にかかる費用を計算します

家賃や食費、お小遣い代などの諸々を書き出します

他にもイレギュラーで掛かりそうなものも年間で計上します

年間に1回3万円の旅行を3回で合計9万円みたいな感じです

このような数字を基にして、
3年,5年,10年後のシミュレーションを作成してくれます

もうもう
もうもう

実際にシミュレーションを見せてもらえるのがありがたいですね!

住宅・車購入のシミュレーション

予定はないですが、将来的に欲しいと思っているのでやってもらいました

先ほどの家計の見直し相談のシミュレーションを基にアドバイスをいただけました

3年後は難しいけど、5年後ならこれくらいは可能とか

5年後ならいくらまでで、10年後ならいくらまで可能です

などのアドバイスをしてもらいました

資産運用の相談

相談した時には、
つみたてNISA、iDeCo、株をやっていました

これらを全て伝えたうえで相談ししました

返ってきた答えは・・・

保険でした

当時の私は25歳です

25歳独身子なしに、
がん保険、医療特約の保険を勧められました

20,30代はがんの発症率は確か0.1%くらいだよなーって思いながら、
FPさんの「がんは2人に1人はかかる病気だから!」って言われたのを覚えています

そこからはずっと保険の提案しかしてくれませんでした

もうもう
もうもう

保険以外の提案はなかったのかな?

相談の際の注意点

私が相談した人がたまたまかもしれませんが、最終的には保険の営業がすごかったです

まずは、相談内容に対して丁寧にシミュレーションをおこなってもらえました

しかし、途中から保険の話だけになって、保険をとても勧めてきました

保険が良いと思えば契約すれば、いいのですが、納得いかない場合はちゃんと断る必要があります

納得いかない保険はしっかりと断わらないといけないのが注意点かなと思います

無料相談だから保険の営業があるのかもしれません・・・

もうもう
もうもう

先にシミュレーションとかやってもらってるから少し断りにくいかも・・・

粗品

私が選んだ粗品は、

サーティワンアイスクリームのレギュラー2つです

値段としては820円くらいです

ベリーベリーストロベリーと
ジャモカコーヒーを頂きました

確か・・・使用期限が3ヶ月くらいあったと思います

確か粗品は他にも選べたと思います

まとめ

ファイナンシャルプランナーの無料相談をした結果は、よかったと思っています

家計のシミュレーションをしっかり見える化してもらえるのはとてもよかったです

しかし保険の営業などがあるかもしれませんので、
そこら辺の話はしっかりと聞いていいものか自分で判断をする必要があると思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました