SNSフォローボタン
もうもうをフォローする

2022年3月配当金

節約・生活
スポンサーリンク

こんにちは、もうもうです(@mooomoooblog)

私は日東駒専卒、都内在住、27歳で会社員をしています

2022年3月に受け取った配当金について書いていきたいと思います

まずは月々1万円として、年間12万円配当金を目指しています

達成したら月々2万円として、年間24万円というところでしょうか

スポンサーリンク

2022年3月配当金

2022年3月の配当金銘柄は、3銘柄になります

・キヤノン(7751)
・ホットランド(3196)
・楽天グループ(4755)

個別株は日本株しかないので銘柄数が少なめになっています

ホットランド、楽天グループについては株主優待も取得しています

ホットランドは、
たこ焼き屋さんの「銀だこ」
アイス屋さんの「コールド・ストーン」

などで使える優待券1500円分

楽天グループは、
500円分の楽天キャッシュ、
楽天トラベルで使える1500円クーポン

になります

配当金・分配金一覧

税引き後の配当金は以下になります

銘柄配当金・分配金
キヤノン(7751)4,383円
ホットランド(3196)558円
楽天グループ(4755)360円
合計5,301円

配当金の合計は5,301円でした

ホットランドの優待券や、楽天グループの500円を合わせると7,301円になります
※楽天トラベルのクーポンは行くか分からないので入れていません

これからも保有するのか

キヤノン(7751)

配当金が税引き前で、年間10,000円あるので最近は保有を続けようかなと思っています

しかし、なかなか株価が上がってきてキャピタルゲインを取りに行こうか迷っています

ホットランド(3196)

投資を始めた当初は株主優待が欲しかったここともあり、ホットランドは完全に優待目的で保有しました

投資を始めた当初から時間が経って、株主優待を貰うより、S&P500や米国ETFの方が得しそう・・

とは思いつつもなんだかんだで約2年保有しているのでこれからも保有するのかな?

楽天グループ(4755)

楽天経済圏を使っているから保有を始めた楽天

配当金も低いし、なかなか株価も上がってくれない・・・

多少プラスになったら売るかも

まとめ

2022年3月の配当金は5,301円でした

額は置いといて、投資していなければ貰えなかったお金なのでやっぱり嬉しいものです

個別株もいいけど、売却してインデックス投資の割合を増やそうかなと思っています

コメント

タイトルとURLをコピーしました