SNSフォローボタン
もうもうをフォローする

都内一人暮らしで貯金をするやり方

節約・生活
スポンサーリンク

こんにちは、もうもうです(@mooomoooblog)

私は日東駒専卒、都内在住、27歳で会社員をしています

都内は他の地域に比べると家賃が高くて貯金が出来ない

また、都内にはさまざまなお店や誘惑が多いと感じています

人によって何を重視するかは違うと思いますが、そんな環境でも貯金は出来ます

この記事では、都内で一人暮らしで貯金をするやり方が気になる人の参考になると嬉しいです

スポンサーリンク

貯金をするやり方

貯金をするやり方は、

収入を増やす
出費を抑える

この2点になると思います

貯金は収入に対して、出費が少ないと貯金が可能です

転職して年収を上げたり、副業なりして収入を増やして、生活レベルを上げなければ貯金は出来るようになります

転職や副業はすぐにやることは難しいと思います

なので今回は、すぐに出来る出費を抑える事についてフォーカスして行こうと思います

出費を抑える

出費の中でも大きく分けると

固定費
変動費

この2点になると思います

固定費とは、毎月に決まって掛かるお金の費用です

変動費とは、毎月決まった金額ではないお金の費用になります

固定費の方が変動費よりも高い傾向になります

ですので、固定費をどれだけ抑えれるかが貯金出来る額に直結すると私は考えています

固定費

固定費の項目は主に

・家賃
・通信費
・水道 / 光熱費
・サブスク

の上記4点になります

家賃

固定費の中でも都内の家賃は特に高い項目になります

家賃の目安は一般的に手取りの30%と言われています

ですので、貯金をしたい場合は家賃を手取りの30%未満にすると貯金が出来るようになると思います

家賃が5,000円違うと年間6万円
1万円違うと年間では12万円違うのでその差額分は貯金出来ると思います

もうもう
もうもう

駅から少し遠くに行くと家賃が安くなるよ!

通信費

通信費は家賃の次に下げやすい項目かと思います

大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の平均は約7000円/月程度になるかと思います

格安SIMであれば約1,000円~3,000円/月程度になります

大手キャリアから格安SIMに変えるだけで、月に約4,000円の差額が生まれます

契約を変えるだけで年間48,000円変わるのでこの金額分も貯金出来るかと思います

もうもう
もうもう

私はY!mobileを使っているよ!

水道 / 光熱費

水道、光熱費は、家賃、通信費と比べると下げにくい項目かと思います

光熱費は、電気とガス代をまとめられるところに契約するなど多少の工夫は出来るかと思います

この項目の基本は節水や、電気の節電などを心掛けていくのが良いと思います

もうもう
もうもう

節水、節電は環境にもいいよ!

サブスク

サブスクに関しては、同系のものや使わないものは削れる部分かと思います

利用するものは残して、使わないものはしっかり解約しましょう

少ない金額でも何か月、何年もするとそれなりの金額になります

変動費

変動費は主に

・食費
・日用品
・交際費

の上記3点になります

食費

食費を下げるポイントは、外食の頻度だと思います

外食は手軽で準備や後片付けをしないでいい分、やはり割高になります

今の時代はクックパッドやYouTubeなどでメニューや作り方を詳しく解説されています

自炊をすると手間ではありますが貯金につながりやすいと思います

もうもう
もうもう

やれば上達するよ!

日用品

日用品を下げるポイントは安いお店を知ることだと思います

都内であれば基本的に近くにコンビニがあると思います

コンビニはやはり割高になるので、安いドラッグストアを利用するのがおすすめです

交際費

交際費に関しては、人付き合いや交友関係にも関わってくるところかと思います

交友関係によっていろんな事情があるかと思います

ここは相手との関係性とお財布に相談しましょう

もうもう
もうもう

最近はコロナで抑えられてる!

貯金のテクニック

具体的な貯金のテクニックについても紹介します

先取貯蓄

給料が入った時点で、先取して貯金したい金額を貯金します

貯金用の口座を用意してそこに入金して貯金する形がいいかと思います

出費を把握する

おおまかでも大丈夫なので、出費を把握することが大事です

お金を使った記憶がないのにお金がないのが、貯金が出来ない典型だと私は思っています

家計簿を付けたりアプリで管理するといいと思います

そうすると使ったお金を振り返ることができるので、出費を改善できます

もうもう
もうもう

アプリなら手軽に管理が出来るよ!

クレジットカード &キャッシュレス決済

クレジットカードやキャッシュレス決済であれば、ポイント還元されます

ポイントで買い物したりできるので貯金が捗るのではないかと思います

もうもう
もうもう

私は楽天カードを利用しているよ!

※クレジットカードだと買い物をし過ぎてしまう場合はおすすめできません

まとめ

貯金をするには、収入を増やすか、出費を抑えるかしないといけません

出費を抑えることにフォーカスするのならば、固定費の金額を抑えましょう

都内は特に家賃が高いので自分の貯金目標に応じて抑えましょう

変動費はコツコツと努力することが大切になります

コメント

タイトルとURLをコピーしました