SNSフォローボタン
もうもうをフォローする

日本航空(9201)の株主優待について

資産形成
スポンサーリンク

こんにちは、もうもうです(@mooomoooblog)

私は日東駒専卒、都内在住、27歳で会社員をしています

2022年5月に日本航空(9201)から届いた株主優待について書いていきたいと思います

日本航空の株主優待が気になる人の参考になれば嬉しいです

スポンサーリンク

日本航空(9201)の株主優待

今回日本航空(9201)から届いた株主優待は、JAL・JTA・JAC・RACが運航する国内線全路線対象で片道1区間が50%割引の優待券が1枚、海外・国内ツアーの料金が2%~7%割引になる割引券です

権利確定日は3月末と9月末になりますので、5月と11月に送付されます

今回届いた分は2022年の3月分です

今回届いた分は2021年の12月分です

優待内容

優待内容は国内線全路線対象で片道1区間が50%割引の優待券が1枚、海外・国内ツアーの料金が2%~7%割引になる割引券です

1,000株までは100株増えるごとに3月、9月の株主優待券が交互に1枚づつ増えていきます

1,000株以降は500株増えるごとに3月、9月の株主優待券が交互に1枚づつ増えていきます

10,000株以降は1,000株増えるごとに3月、9月の株主優待券が交互に1枚づつ増えていきます

私は200株保有していますので3月、9月に1枚づつの年間2枚貰えます

もうもう
もうもう

単元株に応じて貰える優待券が増えるよ!

旅行に行かない、行けない場合は

JAL・JTA・JAC・RACが運航する国内線全路線を利用しない場合は、せっかくの半額券を利用できません

しかし、利用しない場合は街の金券ショップやフリマサイトで売ることが出来ます

ちなみに私は利用する予定がないため池袋の金券ショップで売却しました

参考までに、2022年6月12日に池袋の金券ショップで売却した時の値段は2,850円でした

コロナが流行る前は5,000円くらいで売れたらしいです

コロナが流行してからは800円なんて時もあったのでだいぶ売値が戻ってきています

まとめ

日本航空の優待券は、JALで使える半額券でした

コロナも流行していたころからは落ち着いてきて旅行する人も増えて来て気になる優待券なんじゃないかと思います

優待券を使って旅行に行かない・行けなくても優待券を売却する事で無駄にならずに、現金化出来ます

私は優待券を売却して配当金みたいな扱いで考えていたりします

コメント

タイトルとURLをコピーしました