SNSフォローボタン
もうもうをフォローする

つみたてNISAの運用実績をブログで公開【1年10ヶ月】

資産形成
スポンサーリンク

こんにちは、もうもうです(@mooomoooblog)

私は日東駒専卒、都内在住、27歳で会社員をしています

私の「つみたてNISAの運用実績」について書いていきたいと思います

私がつみたてNISAを始めてから、1年10ヶ月が経過しています

この記事では、1年10ヶ月の損益と推移をまとめてますので参考になれば嬉しいです

つみたてNISAについて知りたい方はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

つみたてNISAの運用実績【1年10ヶ月】

年月評価額評価損益評価損率
20年4月433,388円34,988円8.78%
20年5月450,846円52,246円13.10%
20年6月456,168円57,368円14.38%
20年7月471,852円72,852円18.25%
20年8月514,046円114,846円28.76%
20年9月492,000円92,600円23.18%
20年10月483,839円84,239円21.08%
20年11月530,747円130,947円32.75%
20年12月543,275円143,275円35.81%
21年1月593,008円159,675円36.84%
21年2月645,603円178,937円38.34%
21年3月729,052円229,053円45.81%
21年4月797,983円264,651円49.62%
21年5月836,612円269,947円47.63%
21年6月896,199円296,201円49.36%
21年7月945,965円312,634円49.36%
21年8月1,008,321円341,657円51.24%
21年9月1,022,013円322,016円46.00%
21年10月1,130,736円397,406円54.19%
21年11月1,178,955円412,292円53.77%
21年12月1,261,670円461,674円57.70%
22年1月1,197,186円363,857円43.66%
年月評価額評価損益評価損率

2020年の4月からつみたてNISAを開始しました

20年は4月からだったので、上限設定を使って年間40万円積み立てています

2021年12月S&P500が高値だったので、
評価損率が今までの最高の57.7%でした

つみたてNISAの運用実績の内訳

・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

・毎月33,333円積み立て

※2021年4月までの月々設定

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
100,00円

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VT)
23,333円

毎月33,333円積み立て

途中からS&P500だけにしたのは、
全米に(楽天VT)に投資するなら、S&P500でいいと思い変更しました

つみたてNISAの運用実績推移

2020年11月で投資額が
約40万円で評価損益が30%を超えた辺りから

評価損益額が+10万円を超え始めて、
投資元本の金額が増えるごとに評価損益額が増えて

現在は約+36万円です

まとめ

2022年1月23日現在のつみたてNISAの運用損益は、
リターン:43.66%
評価損益:363,857円
となっています

最近の米国株が下落しているため、去年の12月から今年の1月にかけて、評価損益が約14%減少となりました

これからも米国株は下落しそうですが、
つみたてNISAは長期運用なので、辞めずに続けることが重要と考えています

下落している時には、購入数量が多くなるので淡々と積み立てていく予定です

コロナの変異株など先行きはわかりませんが、
収束すれば株価もいずれ回復すると思っています

コメント

タイトルとURLをコピーしました