SNSフォローボタン
もうもうをフォローする

【つみたてNISA】初心者におすすめの資産形成

資産形成
スポンサーリンク

こんにちは、もうもうです (@mooomoooblog)

私は日東駒専卒、都内在住、27歳で会社員をしています

私が初めて投資を始めた、
「つみたてNISA」について書いていきたいと思います

つみたてNISAってよく聞くけど、なんだかよくわからない
どんなファンドを選べばいいか分からないことはありませんか

実際に調べてみると、とてもいい制度で、誰にでもおすすめ出来るものでした

この記事では、つみたてNISAを迷っている人の参考になれば嬉しいです

スポンサーリンク

つみたてNISAとは?

つみたてNISAとは、少額からの
長期・積立・分散投資を支援するための「非課税制度」です
対象商品は、手数料が低水準で、長期・積立・分散投資に適しており、金融庁が認めたもののみとなります

非課税期間 20年
年間40万円
つみたてNISA口座
毎月み積立てる

・非課税期間 20年間
つみたてNISAの対象商品の
投資信託や株などの投資には、
普通に取得すると利益を確定させた際に、プラス分に約20%の税金がかかります

元金が100万円として、
運用で200万円になってたら、
プラス分の100万円に約20%の税金が引かれるので、
利益を確定させた際に、
元金と合わせて180万円になってしまいます

つみたてNISAでは非課税になるので、先ほどの例だと利益を確定させた際に、税金を引かれることなく200万円受け取れます

・つみたてNISA口座
つみたてNISA口座には、一人につき一つの金融機関のみでしか開設出来ません

つみたてNISA口座は、
皆さん持っているであろう、
銀行口座
馴染みのない人もいる、
証券口座
で開設できます

金融機関口座によって少し変わりますが、月々最低100円から出来るので気軽に出来るかと思います

私のおすすめは証券口座です

・年間40万円
プラス分に税金がかからないなら、たくさんの金額をかけたいところですが、年間40万円までしかできません

年間40万円を
月々にすると33,333万円になります

・毎月積み立てる
年間40万円なのになんで、毎月積み立てるのかというと、
投資商品は毎日値段が変動します
安い時に買って、高い時に売るのが投資の基本です

しかし、安い時と、高い時を把握するのはなかなか難しいです
そこで、

「ドルコスト平均法」という考え方を採用します

投資商品が安い時も、高い時も安い時も、一定金額を定期的に投資することです

現在の価格が安いのか、高いのかはプロでも見極めるのが難しいのですがこのやり方だと、
取得価格が平均的になり、ファンドが右肩上がりになればプラスになります

初心者におすすめな理由

手がかからない
途中で辞められる

・手がかからない
最初の口座申し込み
投資商品選び
積み立て設定
上記3点が終われば、
ほぼ手がかかりません

1年や数年に投資商品の検討はした方がいいとは思いますが、始める時点で投資商品と積み立て値段を決めていれば、手がかからないので時間を取られることはありません

また、基本的に確定申告をする必要もなく、年末調整の時に書かなきゃいけない箇所もないので会社員でも気軽に始められます

株などは。買うタイミングや売るタイミングがあるので、ある程度の時間を取られるのと比べると、手がかからずに時間を取られることもないので、初心者におすすめです

・途中で辞められる
つみたてNISAは途中で辞めることができます
(生活している中で急にお金が必要になった際に辞められるので、いざとなったらやめればいいと思います)

投資商品になるので毎日値が動くので、プラスになったりマイナスになったりします

投資商品を選び間違えなければ、長期投資なので、マイナスを気にすることはありません

なので、マイナスになったから辞めるというのはおすすめできません

おすすめファンド

eMAXIS Slim米国株式
(S&P500)
eMAXIS Slim全世界株式
(オール・カントリー)
楽天・全世界株式
 インデックス・ファンド
楽天・全米株式
 インデックス・ファンド

・eMAXIS Slim米国株式
(S&P500)

米国大型株で構成されている「S&P500」に連動することを目指すインデックスファンドです
中長期で経済成長が期待できる米国の主要産業を代表する500社にこれ1本で投資できます

私が積み立てているファンドはこちらになります

・eMAXIS Slim全世界株式
(オール・カントリー)

全世界の大型~中型株で構成されている「MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス」に連動することを目指すインデックスファンドです
全世界にこれ1本で投資できます

これであなたも全世界の株主です

・楽天・全世界株式
インデックス・ファンド
全世界の大型~小型株で構成されている「FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス」に連動することを目指すインデックスファンドです
こちらも全世界にこれ1本で投資できます

eMAXIS Slim全世界株式
(オール・カントリー)
と似た感じのものになります
好みでいいかと思います

・楽天・全米株式
インデックス・ファンド
米国株全銘柄で構成されている「CRSP USトータルマーケットインデックス」に連動することを目指すインデックスファンドです
米国株にこれ1本で投資できます

これであなたも米国の株主です

資産運用シミュレーション

上記でおすすめしたファンドは平均利回り5%を超えているので、
3.3万/月を20年間運用した場合のシミュレーションをすると、
20年後はだいだい、
元金 :800万円
運用益:560万円
合計 :1360万円

※細かい数字は丸めています

資産運用シミュレーションが気になる方は、
金融庁の資産運用シミュレーションを試してみてください

まとめ

非課税期間20年
40万円/年 3.3万円/月
手がかからない
途中で辞められる

これが、がつみたてNISAです

私の中で、
月に3.3万円は安くない値段
だと思います

月に3.3万円あれば、
今より良い賃貸に住める
今より良いご飯も食べられる
服やコスメも買える
趣味にも使える
サブスクで車も乗れちゃう
(車種による)

私は会社員ですが、
将来にかかるお金がなんとなく不安な私は、月に3.3万円をつみたてNISAで積み立てをしています

コメント

タイトルとURLをコピーしました