SNSフォローボタン
もうもうをフォローする

新入社員の心得4選

仕事・転職
スポンサーリンク

こんにちは、もうもうです(@mooomoooblog)

私は日東駒専卒、都内在住、27歳で会社員をしています

4月になりまして新卒の新入社員が入社する時期になりましたので

社会人6年目の私が思う新入社員の心得を書きたいと思います

この記事では、新入社員での心得が気になる人の参考になると嬉しいです

スポンサーリンク

新入社員の心得4選

当たり前に思うことかもしれませんが、

体調管理をする
身だしなみを整える
挨拶をする
メモを取る

新入社員の心得は上記4点です

社会人6年目のなった今になって思う新入社員の心得です

私自身は転職を2回していますので、3つの会社に入社経験があります

なので新入社員を3回しています!

この心得3点をしっかりすれば上司との最低限の人間関係で困ることはないと思います

体調管理をする

体調管理が大切な理由は、

簡単に言うと、信用を失う可能性があるからです

あなたが部下に仕事を頼むとして、

遅刻
早退
突発な休み
居眠り

上記4点が多い人に仕事を頼みたいでしょうか?

これを頼んだら何日で終わると計算出来ない人には多分頼みたくないと思います

特に新卒の新入社員は春休みなどで、遅くまで遊んでいたり、ゲームをしたりする回数が多いと思います

信用を失わないためにも、夜早く寝るなどをして体調管理をしましょう

もちろん本当に体調が悪い時は上司に連絡して、突発の休みでも休みましょう

身だしなみを整える

身だしなみを整えるとは、
オシャレをするとかそういうことではなく、最低限の身だしなみをするということです

身だしなみを整える理由は、

実はこれも、信用を失う可能性があるからです

残念ながら、知識が沢山あって対応がとてもよいという中身でも、

まずは外見から判断されてしまいます

もうもう
もうもう

仕事以外にも当てはまるよ!

初対面で相手の方が、寝ぐせがついていたり、スーツがヨレヨレだったりしたらどう思いますか?

第一印象としては、だらしない印象をもってしまって、他の人がいいなと思いませんか?

話していくうちに、知識を多く持っていたり、対応が丁寧など分かってくるかもしれません

しかし、第一印象で相手に拒否されてしまってはせっかくの機会を逃す可能性があります

なので身だしなみは整えましょう

挨拶をする

挨拶をする理由は、

良い印象をもってもらう
覚えてもらう

上記2点になります

たかが挨拶ですが、されど挨拶です

新入社員だけではなく、社会人6年目になっても挨拶は大切です

良い印象をもってもらう

挨拶をするだけで、しないよりは良い印象をもってもらうことができます

なるべく先輩や上司、お客様には自分から先に挨拶することでより印象が良くなります

覚えてもらう

挨拶を交わすことで相手に覚えてもらえることにもつながります

そうすることで、先輩や上司に質問しやすくなったり、アドバイスを貰えるようになります

メモを取る

私的には先輩や上司の言ったことなどを全て漏れなく覚えられるなら、メモを取る必要はないと考えています

それでもメモを取る理由は、

覚えられないから
自己防衛のため

上記2点になります

覚えられないから

先輩や上司の一言であれば覚えられると思います

しかし、長い説明や難しい説明は覚えられなかったり、忘れたりしてしまいます

後日の確認ができるようにメモを取りましょう

自己防衛のため

人と人のやり取りでは「言った」、「言ってない」などのやり取りはよくあるところです

新入社員でよくある事で言えば、

上司から「こう言ったよね?」と言われた時にもメモではこうなっていますと訂正できたりします

また、メモしている場所が分からなくても、

「メモは取っていたのですが・・・」

と言えるので、上司の「メモを取れよ」を回避することができます

まとめ

新入社員の心得は、

体調管理をする
身だしなみを整える
挨拶をする
メモを取る

上記4点になります

大半の企業は新入社員を即戦力として考えていません

そのことを前提において、自分が働きやすいような環境作りのために心得を試してみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました