SNSフォローボタン
もうもうをフォローする

【食費節約】一人暮らしで常備している食材

節約・生活
スポンサーリンク

こんにちは、もうもうです(@mooomoooblog)

私は日東駒専卒、都内在住、27歳で会社員をしています

都内一人暮らししている私が常備している食材について、書いて行きたいと思います

一人暮らしで自炊をしていて、食材を余らせて、食材がダメになった経験がある方はすくなくないと思います

私が常備している食材はダメにしたことがなく全て使えています

この記事では、一人暮らしで常備している食材が気になる人の参考になると嬉しいです

スポンサーリンク

常備食材

常備食材は一人暮らしなので保存期間が長いもの、安価なもの、健康にいいものを意識しています

仕事が遅くなって家で食べられなかったり、体調が良い状態を保つためです

主食

とりあえず炊けばなんとかなる「米」です

納豆ご飯、たまごかけご飯、ふりかけ、レトルト食品などともあうご飯

米を洗うのが面倒くさいなら、
無洗米や1回に多めに炊いて冷凍など手軽に準備できます

パスタ

茹でるかレンジですぐできる「パスタ」です

お米を炊くよりも短時間で調理できるので重宝しています

食べすぎには注意が必要ですが、ご飯と比べてカロリーが低いのも嬉しいポイントです

うどん

パスタ同様、茹でるかレンジですぐできる「うどん」です

冷凍うどんにすれば保存期間が永くなるのでおすすめです

たまごと麺つゆをかけた、
月見ぶっかけうどんが料理をしたくない日の定番メニューです

うどんはパスタよりもカロリーが低いので更におすすめです

おかず

鶏むね肉

値段が安くて、低カロリーで高タンパクな「鶏むね肉」です

私はほぼ毎週600gから900g程度購入しています

100gあたり65円程度なので1週間で400円から600円程度です

タンパク質は、筋肉だけではなく、肌、髪、爪などを作っている栄養素なので美容にもなります

また、疲労回復効果もあるので仕事の疲れにも効果ありです

もうもう
もうもう

鶏むね肉のひき肉もいいよ!

冷凍ブロッコリー

栄養価が高く、ビタミンCやタンパク質が高い「ブロッコリー」です

ニチレイの冷凍ブロッコリー250gを常に常備しています

冷凍なので保存期間も長く、使いやすいので一人暮らしには便利だと思います

栄養素はビタミンCはレモンより多く、タンパク質も多く含まれています

ブロッコリーも低カロリーなので太りにくく、美容やダイエットに適しています

もうもう
もうもう

満腹感もあるよ!

たまご

完全栄養食品の「たまご」です

ビタミンCと食物繊維以外の栄養素を含んでいて、人に必要な栄養素が満遍なく含まれています

タンパク質も多く含まれていて、手軽に様々な栄養を取れるのは、たまごしかありません

目玉焼き、ゆでたまご、たまごかけご飯などの手軽なものから、
たまご焼き、オムライスなど様々用途があるので使い勝手も便利です

もうもう
もうもう

黄身だけではなく卵白も食べよう!

たまねぎ

保存期間が長く血液をサラサラにする「たまねぎ」です

保存期間が永いので腐らせる心配がないのが魅力です

野菜炒めやカレー、肉との相性がよく使いやすいのもいいところです

5大栄養素は少ないですが、
新陳代謝をアップさせたり、血液サラサラ効果、コレステロール値の低下などの効果があります

もうもう
もうもう

火を通すと甘くておいしい!

きのこ

低カロリーで免疫力を上げることができる「きのこ」です

種類が多いので飽きにくく、冷凍すれば1カ月程度保存ができるので腐らせる心配がないのが魅力です

炒めたり、炊き込みご飯など使いやすくもあります

低カロリーでβ–グルカンが多く含まれているので、ダイエットにも適していて、免疫力を上げるなどの効果があります

もうもう
もうもう

色んなきのこが楽しめる!

まとめ

一人暮らしの私が常備している食材はこんな感じです


パスタ
うどん
鶏むね肉
ブロッコリー
たまご
たまねぎ
きのこ

上記の食材は安価で保存期間が長く健康にいいものなのでおすすめです

もちろん上記以外の食材も食べています

人それぞれ好き嫌いもあると思うので自分に合った食材を見つけましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました