SNSフォローボタン
もうもうをフォローする

【転職】1ヶ月で転職した話

仕事・転職
スポンサーリンク

こんにちは、もうもうです(@mooomoooblog)

私は日東駒専卒、都内在住、27歳で会社員をしています

私は転職を2回しています

しかも2回目の転職では会社を1ヶ月で辞めています

転職(就職)をしたはいいけど思った感じと少し違ったことはありませんか?

そして、せっかく入った会社をすぐ辞めてもいいのか悩んでいませんか?

この記事では、会社を早いタイミングで辞めることを迷っている人の参考になると嬉しいです

スポンサーリンク

1ヶ月で転職した結果

結論から言うと・・・

・ワークライフバランスの改善
・人間関係の改善
・年収アップ

こんな感じです

運が良かったのもあると思いますが、個人的には早いタイミングの転職はアリです

もうもう
もうもう

転職のやり方によってはデメリットはないと思うよ!

1ヶ月で転職するためにしたこと

転職活動
ずる休み

・転職活動
1週間で辞めることを決意したので、すぐに転職活動をしました

個人的には会社を辞めてからの転職活動は不利になると思っています

なので辞めるために転職活動を全力でやりました

・ずる休み
転職活動で面接に行くために、ずる休みをしました

転職したばかりで有給休暇が付与されていないので苦渋の決断です

体調不良を理由に休んで、スケジュール調整をして1日に3~4社に面接に行ってました

もうもう
もうもう

自分のために働くのだから、自分のためにずる休みしたよ!

1ヶ月で転職したメリット

ストレスからの解放
次のキャリア形成を早く進められる

・ストレスからの解放
嫌な仕事を辞めるとストレスから解放されます

夜よく眠れたり、体調が良くなったりします

・次のキャリア形成を早く進められる
1ヶ月で辞めたメリットで1番大きいかもしれません

今の仕事を将来的に辞めたいと思うのなら、早く次の会社に行った方がいいと考えています

そうすれば、次のキャリア形成を早く始められます

もうもう
もうもう

年収が上がれば、生活も良くなるよ!

1ヶ月で転職したデメリット

・ほぼない

1ヶ月で転職するデメリットはほぼないと思っています

デメリットよりも上記に上げたメリットの方が、
個人的には大きいと考えているからです

デメリットをしいて言うなら、
・辞め癖がつくかもしれない

これくらいかな?と思います

1ヶ月転職した経緯

・異業種への転職
・上司とのそりが合わない
・入社前と話が違う

・異業種への転職
私は新卒で入社した会社はITのシステムエンジニアでした

この転職の動機は年収を上げることだったので、
不動産の投資用マンションの営業職に転職しました

もうもう
もうもう

営業の手法は末尾を1ずつ電話番号をずらして電話連絡していくものだったよ!

・上司とのそりが合わない
1社目がITのシステムエンジニアだったのでメモを取るときは基本パソコンでメモを取ることに慣れていました

転職先でもパソコンが支給されていたので、上司の話をパソコンでメモを取っていました

そうすると上司はこう言ったのです
「なんでメモをパソコンで取るの?」

このことを皮切りに上司とのそりが合わなくなり働きずらくなりました

もうもう
もうもう

メモくらいパソコンで取らせてよ・・・

・入社前と話が違う
入社前は残業がないと聞いていました

しかし入社してみると、
業務時間が終わってからやる作業がありました

また、入社1週間で最近の業績が悪いとかで急に1時間の残業を強制させられることがありました

もうもう
もうもう

話が違うことは覚悟していたけど、ここまでとは・・・

まとめ

入社1ヶ月で転職することについての話はいかがでしたでしょうか?

私は、転職に対して目的があるのならば、早くした方がいいと思っています

ワークライフバランス、人間関係、年収、キャリアチェンジ、etc…

どれも劇的に変えるには転職はいい選択枝になるのではないかと思います

劇的に変えなくとも少しずつ変えたいのなら、
今の会社で頑張るのもまた一つの選択枝だと思います

自分のための良い選択をしていきましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました